角田山一周ハーフマラソン大会2021

角田山一周ハーフマラソン大会2021

2021年4月11日(日)に角田山一周ハーフマラソンが行われました。この大会は第1回からでているので、とても思い入れがある大会です。たしか昨年は1時間47分くらいでゴールしました。今年は1時間45分でゴールしたいと考えていました。

開催場所

野球場や陸上ホッケー・室内テニスなどができるとても大きな運動公園がスタート、ゴールとなります。

コース

公式HPよりお借りしました。

このコースの特徴は13k〜15km地点で傾斜のある上り坂があるところです。五ヶ峠と呼ばれていますが、ここが心臓破りの坂になっています。

レース当日の様子

当日は天気も良くてとても走りやすかったです。

桜は散っていましたが、少しだけ残っていました。

レース結果

険しいコースでしたが、無事完走することができました。タイムは手元の時計で1時間43分01秒でした。2年前の大会よりも記録が良くなっていました。練習の成果がでましたかね。

ハーフマラソンなので21.1キロなんですが、手元のGPSでは20.25キロと少し短い距離となりました。

ラップタイム

 1km4’3112km4’42
 2km4’4913km4’52
 3km5’0014km7’12
 4km4’4515km7’29
 5km4’5016km5’40
 6km4’4417km4’24
 7km5’0218km4’39
 8km5’0119km4’48
 9km4’4020km4’58
10km5’020.25km0’59
11km4’4420.25km1:43’01

山あり谷ありのコースを走っているので、ペースはまちまちです。キロ5分以内で走ろうと思っていたので、いいペースで走れていたと思います。

参加賞

たくさんいただきました。ありがとうございます。大事に使わせてもらいます。そして、おいしく食べさせていただきます。

感想

コロナが蔓延していて、当日まで開催が行われるのかとても不安でした。

体温の記入や給水所でのアルコール噴霧など、感染防止対策をして開催を決断した運営の方、ありがとうございました。また、沿道で応援してくださった方、ボランティアの方、スタート時・ゴール時に太鼓を叩いて盛り上げてくださった「お囃子はやし隊」の皆様、ありがとうございました。また、来年も参加させていただきます。

試走

レース前の4月7日(水)に試走をしてきました。その時に撮影をしてきました。

スタート地点

城山公園からスタートして、田んぼの方に向かっていきます。

3km地点で上り

五ヶ峠以外にも少しアップダウンはあります。もちろん後半の上りに比べたらかわいいですが・・・

田園風景

新潟といえばお米ですよね。角田山のふもとでも田んぼがたくさんあります。

角田浜へ

ラウンドアバウトを左に曲がって海岸沿いに向かいます。

シーサイドライン(国道402)

ここは景色がとても素敵ですね。

五ヶ峠

心臓破りの上りに入ります。そして一気に下っていきます。まるで、箱根駅伝の5区と6区のショートコースのようです。

城山公園へ

下りが終わると、桜がきれいな公園を通ります。三根山藩みねやまはんの藩校らしいです。

藩校の桜

城山公園の桜

この試走の時は桜も咲いていて(少し散っていました)天気も良くて、とても最高のロケーションでした。

 

追記

↑コースについて解説した記事を作成しました。(2022年2月)

コメント

  1. より:

    テスト

タイトルとURLをコピーしました