山々に囲まれた大自然を駆け抜けろ 南魚沼グルメマラソン(コース試走)

南魚沼グルメマラソン

 

 

こんにちは「ゆきだるま」と申します。普段は新潟の「登山」についてブログを書いています。今回は「南魚沼グルメマラソンハーフマラソンコース試走についてのお話です。。

 

コース

Google Map

上記サイトからトリミングしました。

 

試走した感想

・コースはだいたい平坦な道ですが、

序盤は緩やかな上りです。
9キロ地点で折り返して、緩やかな下りなります。
15km地点を過ぎると、一部の区間のみ上りがあります。
18kmから緩やかに下ります。
・序盤の直線ロードは圧巻です。
・折り返して、魚野川の堤防を走ります。
・中盤は高速道路の脇を走ります。
・17km地点で大学の敷地内?を走ります。
・20kmで公園に戻ってきます。
・山々に囲まれた場所を走ります。

 

スタート地点


START地点とGOAL地点は異なります。
道路からスタートになります。
浦佐駅に向かいます。

 

ハーフマラソン コース試走

冒頭の地図を参考に試走しました。

もしかしたら間違いがあるかもしれません。

コメント欄で教えてください。

まず、浦佐駅に向かいます。
浦佐駅の手前の信号を左に曲がります。
南魚沼市役所の手前を右に曲がります。
すぐに左です。

 

さぁ ここからの直線が圧巻です。

 

この道をひたすら進みます。
折り返すのは 9kmくらいです。
ほぼ このような景色です。

 

道の先が 地平線みたいになってますよね。

そこに立つと、景色が変わるのか?

って思いますよね。

 

・・・・

・・・・

結果ですが

・・・・

 

また 新たな地平線が見えるだけでした。

 

なぜか分からないのですが、

頭の中で 「GIFT」が流れてました。

 

Mr.Children「GIFT」

地平線の先に辿り着いても

新しい地平線が広がるだけ

「もうやめにしようか?」

自分の胸に聞くと

「まだ歩き続けたい」

と返事が聞こえたよ

 


道を進んでいると、道路に数字がありました。
ここが 2kmポイントです。
3km 地点です。
4km 地点です。

 

4.2kmが

第1WSです。

WSって、給水所のことですよね?

 

4km先もこの景色です。
5km 地点です。
6km 手前で カーブがあります。
6km 地点です。
右側に駅が見えました。
駅周辺なので 民家がありますね。
県道234号を渡ります。
7km 地点です。

7.5km 地点が
第2WSです。
高速道路の下を通ります。
8km地点です。

 

ここで

ちょっと景色を見てましょう。

 

 

道は単調ですが、景色は素敵ですよね。

撮影日は5月27日です。

大会は6月12日です。

山に雪は残っているでしょうか?

 


ようやく長い直線が終わります。
県道214号線にぶつかります。
左に曲がります。
県道214号線を数十メートル進んで、すぐに 左に曲がります。
なお ここが 第1関門です。
ここから 堤防沿いの道が始まります。
堤防沿いが始まって すぐが 9km地点です。

公式HPからお借りしまいした。
ランナーがずらっと並んでいますね。
堤防からの風景です。
たくさんのランナーが見えるかも・・・
道幅が狭くなりましたね。
車一台は通れる広さです。
10km 地点です。

高速道路の下を通ります。
ここが第3WSです。
この箇所だけ舗装されていません。
橋を渡ります。渡る手前が 11km 地点です。
橋を渡ったら、
高速道路の手前で左に曲がります。

今度は高速道路の脇道を進みます。
そして、遠くに建物が見えますね。
近づくにつれて だんだんと大きくなります。
12km 地点です。
「ブレーキは心に まいたけは健康に」
雪国まいたけ さんの工場ですね。
CM

亀梨さんを起用してますね。

「雪国まいたけ」の工場をすぎると 13km 地点です。

 

ここで

振り返ると・・・・

 


「おとうさん無事にかえってね」と書かれています。
右に曲がって 高速道路の下を通ります。すぐに、左に曲がります。今度は左側が高速道路になります。
サイドチェンジしたことになりますね。
ずっと景色が素敵ですね。
14km 地点になります。
左に曲がって、高速道路の下を通ります。
このあたりが
14.5km地点の
第4WSです。
少し道が広くなりました。
15km 地点です。

 

ここから重要

上りポイントがあります。


・・・・
右に曲がると
・・・・
少しの距離ですが、上ります。ここは気持ちで上りましょう。

県道28号線(塩沢大和線)を渡ります。
一部区間ですが、砂利道になります。
また 高速道路の下を通ります。
16km 地点です。
ここで、左に曲がって 細い道に入ります。
※誤りがありました。

 

追記

レースを走ってきました。

一部訂正です。

200mほど、まっすぐに行き、折り返してから国際大学に入ります。

 

 

国際大学

意外なところがコースとなってました。

大学のキャンパスの中を走ります。

コース試走をしてるとき

ちょっと・・・入るのに抵抗がありました。

 

キャンパスを走れるなんて、ホントにありがとうございます。

17km地点です。
このあたりに第2関門があるようです。

右に曲がって、国際大学の正門?に向かいます。

左に曲がって、道路に戻ります。

 

キャンパス内を走ったのは 生まれて初めてかも・・・

 


18km 地点です。
何回も高速道路の下を通りますが、これが最後です。
このあたりは緩やかな下りです。
右、左とクネっと曲がります。
ビニールハウスの脇を通ります。

左に曲がって、少しの民家を進みます。
道路を使わせていただいてありがとうございます。民家の中に 19km 地点があります。
民家を抜けて 右に曲がると・・・公園の施設(ワイン売り場)が見えてきましたね。

左に曲がります。
ここが 20km 地点です。
最後の給水があります。
国道17号(浦佐バイパス)の下を通ります。

 

八色森の公園
右に曲がって、公園内を走ります。

地図で説明すると、このような道を進みます。
ちょっと入り組んでますね。
間違いがあるかもしれないので、参考程度で・・・

 

GOAL

 

GOAL地点では音楽が鳴っていますかね?

 

まとめ

まず、開催という選択をしていただいてありがとうございます。

コースは大自然を走ります。

天気がよければ遠くに山々が見えて 景色は最高です。

多少のアップダウンはありますが、全体的にみるとフラットの部類になるのではないでしょうか。

大会を楽しみにしています。

 

おまけ

ゲストがとても豪華ですね。

2019年は以下の方が来てくださったようです。

大会プロデューサー 福田六花さん

医師・ミュージシャン・ランナー

 

松任谷正隆さん

音楽プロデューサー・アレンジャー・キーボーディスト・作曲家であり、またモータージャーナリスト・タレント

 

浅井えり子さん

日本女子の陸上競技選手及び指導者で、競技種目は長距離走・マラソン

フルマラソンの自己ベストは93年名古屋国際女子マラソンの2時間28分22秒

 

TSUNEIさん

全国各地でのライブを精力的に行うとともに、CMソングや番組テーマソングなどの楽曲制作を数多く手掛けている。また、TVリポーター等のタレントとしても活動し、地元である新潟県の地域活性化のため、積極的に情報発信を行っている。

YouTube

 

これ?マラソン大会ですか?

フェスみたいになってますね。

おさらい

自作地図

11
12
13
14
15
16
17
18

SNS

Facebook

追記

第13回『南魚沼グルメマラソン』は、雨の中のSTARTでしたが…
2022年6月12日(日)に南魚沼でマラソン大会が行われました。天候は雨予報でしたが 雨が降っていたのは スタート時のみ。後半から回復しました。ハーフマラソンの様子を記事にしました。ご覧ください。

↑完走してきました。(^^)v

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました