[loundraw(ラウンドロー)]監督のZ会のCMが素敵です。頑張れ 受験生!!

Z会のCM

 

はじめまして「ゆきだるま」と申します。

今回は 2022年12月23日に公開された Z会のCMのお話です。

その前に…

 

Z会のCMは 2014年に 新海誠監督も作っています。

 

新海誠監督『クロスロード』

2014年2月25日公開

 

塾もない離島から大学進学をめざす女子高生の海帆(みほ)
アルバイトをしながら受験勉強にはげむ都内在住の男子高生、翔太

 

二人は塾に行かず 『Z会』で頑張ります。

で、どこの大学に行ったかというと・・・

 

この絵を見て どこの大学かわかりますか?

 

答えは…

 

 

 

「Google Earth」からお借りしました。
こちら東京大学です。

 

離島から東京大学は分かりますが、

バイトして東京大学ですが・・・

翔太くんは 天才ですよね。(@_@)

 

ここからが本題

 

loundraw(ラウンドロー)

 

2022年12月23日に公開された CMです。

ふたり分の証明

 

登場人物は3人です。

天野拓也

遥香の幼馴染。

自分の思いをうまく言葉にできない少年。

中学の終わりに、両親の転勤で北海道へと移住する。

岸遥香

也の幼馴染。

何事にも全力でとりくむ少女。

根は優しいが、負けず嫌いが邪魔をすることもしばしば。

三宅翼

拓也と遥香の友達。

一人だけ学校が違い、栄光ゼミナールで二人に出会う。

大人びた性格で、いつも二人を見守っている。

 

両親の転勤で北海道へと移住。

遥香と別々の高校へ

離れ離れになりながらも 勉強を教え合う。
二人は同じ大学を志望します。
受験日に二人は再び出逢います。

 

受験勉強って つらく苦しいイメージがありますが…

このアニメを見ると チャレンジする楽しさが伝わってきます。

素晴らしい 作品ですね。

 

三宅翼くんについて

 

彼 イケメンすぎませんか?
遥香さんの勉強を見てあげてます。
自分の試験当日も 二人を心配してLINEを送っています。。

 

こぉゆう人が報われる世の中になってほしいです。

 

天野拓也は女心が分からない?

 

算数だけ遥香さんに勝てる
『人の気持ちが分かんない人に

一生国語はできないから』

と言われます。

遥香さんに「筆者の心情」について質問しています。

 

国語が苦手 = 女心が分からない

となるかは分かりませんが、

天野くんは 不器用な感じがしますね。

 

どこを受験したの?

 

たぶんですが 慶應義塾大学だと思われます。

 

 

日吉キャンパスです。

 

でも偏差値大丈夫?

 

岸遥香の高校2年の模試

教科偏差値
国語70.3
数学46.7
英語58.4
英国数社59.8
国数英57.9
英国社60.8

 

天野拓也の高校2年の模試

教科偏差値
国語48.3
数学68.1
英語62.4
英国数社61.2
国数英59.3
英国社56.1

 

慶應って偏差値65.0は必要ですよね。

きっと 猛勉強したんでしょうね。

 

だれか教えて

 

私立大学って 文系なら「数学」、理系なら「国語」は受験科目から外されないんですか?

なんで 二人は勉強していたのでしょうか?

ご存知の方 コメント欄で教えてください。

 

まとめ

 

loundraw(ラウンドロー)監督の映像は素敵ですね。

きっとこれから 新海誠監督のようにヒット映画をどんどん作っていくんでしょうね。

2021年「サマーゴースト」の映画が公開されています。

今度は そちらも紹介したいと思います。

 

↑ 記事を作成しました^^

ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました