【燕市】国上山〜国上寺コース

国上山

燕市には標高313mの低山があります。そして、中腹まで車でいくことができます。登山口からの所要時間は25分でいけるそうです。今回は、そんな山に登ってきました。撮影日は2021年4月23日(金)です。今年最初の登山になります。

駐車場
ビジター・サービスセンター

ネットで調べると、ここでは無料の休憩所や喫茶コーナーがあるようです。

国上寺(こくじょうじ)

このお寺はイケメン絵巻としても有名ですよね。でも賛否があるようなので、ここでは掲載しません。撮影した時は、たくさんの風車がありました。

登り口

左手にイケメン絵巻があります。そこを通り抜けてから登山口となります。所要時間 約25分と書かれていますね。

登山道

とても整備されている登山道です。傾斜も緩やかです。初心者にはおすすめです。

五合目

石碑があって、そこに五合目と書かれていました。石碑には詩が書かれていました。たぶんですが、○合目と書かれているのは、この場所だけだと思います。

石碑に刻まれた詩

たきぎ伐り この山かげに おのとりて
いくたびかきく うぐいすの声

この里に ゆき来の人は さはにあれど
君しまさねば さびしかりけり

月よみの 光をまちて かえりませ
山路はくりの いがのおほきに
外部ページの解説)

良寛さんの詩なのでしょうが・・・あまり、分かりませんでした。外部ページに解説がありましたので添付しておきます。

いにしへに 変わらぬものは ありそみと
向かひに見ゆる 佐渡の島なり
展望台

コースを外れて展望台へ

平野側(日本海の反対側)がよく見えました。遠くの山々も見ることができます。

山頂へ

山頂はバスケットコート1面くらいのエリアがありました。お弁当を食べるにはいいかもしれませんね。

所要時間25分と書かれてあったとおりだと思います。今回は撮影をしていたので、少し時間はかかりました。「あっ!」とゆうまの登山となってしまいました。映像も撮影してきましたので、編集したら掲載します。

映像

作成中

コメント

タイトルとURLをコピーしました