【寿司打 タイピング】小学生の息子と親子でタイピングに挑戦してみた話

寿司打 タイピング(GAME)

はじめまして「ゆきだるま」といいます。普段は新潟の「登山」や「お出かけスポット」について 記事を掲載しています。

今回の記事は 新潟は関係ありません。小学生の息子とタイピングをした話です。

寿司打
「寿司打」はローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。無料&ブラウザで遊べますので、ちょっとした空き時間の練習や暇つぶしにどうぞ。複数の入力に対応しており、表示されているキー以外にもお好みの打ち方でタイピングいただけます。

「寿司打タイピング」と検索すると上記のようなゲームがでてきます。今日は小学生の息子とタイピングに挑戦してみました。わたしも 子供も「ブラインドタッチ」はできるようになっています。

ゲーム設定

お手軽の3,000円コース普通で行っています。

文字数 :2〜7文字

制限時間:60秒

パパ挑戦

まず、私が挑戦しました。

パパ挑戦中

これは2回目の挑戦です。

結果

2280円分のお得となりました。

これは良い方なのでしょうか?

息子挑戦

 

息子挑戦中

1回目の挑戦です。

結果

1580円分のお得となりました。

1秒間に3.8回打ってるようですね。

小学生にしては良い方でしょうかね?

まとめ

ブラインドタッチができるようになるとかっこいいですよね。パソコンを持ってカフェでブログを書いてみましょうか。

ブラインドタッチをしながら ドヤ顔でパソコンをいじる人どうですか?

スタバでドヤmac」憧れます。

大学生みたいな若い時にやりたかったですね。

息子はそれができるので羨ましいですね。

これは追記をする予定です。

息子が上達したら、また掲載します。

追記(攻略方法)

何度かゲームにチャレンジしてみました。

2,280円のお得から2,820円のお得にレベルアップしました。

ミスタイプを減らす事で、ゲームをする時間が加算されるようです。

10,000人中 639位です。

100位以内を目指してみましょうかね。

おまけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました