【村上市】貝附山

貝附山

2021年9月19日(日)に村上市にある「貝附山」に登ってきました。サクッと登れる低山なので、午後からの登山です。登山者とは誰とも会いませんでした。

愛読書

「新潟山歩き50選」の写真

10番目に紹介されている貝附山

①貝附登山口~展望台経由山頂
②不動尊登山口~山頂
③花立林道登山口~山頂
1時間30分
1時間
45分
難易度★☆☆☆

コース

上の表だと、登りが①で、下りが③の周回コースです。

YAMAPの地図を加工

この山は有名ではないせいか、YAMAPに赤線では表示されません。

点線で表示されているのですが、紹介するルートはそれではありません。

登山をした感想

忙しい人に、感想から述べます。

・駐車場が停めて良い場所なのか不安になります。
・駐車場、登山道、山頂にトイレはありません。
・登山口が複数あります。
・YAMAPには赤線で表示されません。
・愛読書のコースは点線すら表示されません。
・蜘蛛の巣が多かったです。
・登山者は少なさそうです
・熊と遭遇のリスクがありそうです。

駐車場

今回、ここに停めたのですが・・・

芝生?土?の公園に停めました。

特に駐車場という表記はありませんでした。

ストリートビュー

右が「花見山公園」、左が「かすみ静山荘」です。

駐車場まで

国道113号から入って行きます。

①すぐに、左に曲がります。

②次の分岐(Y字路)も左です。

静山荘の矢印の方に向かいます。

③駐車場になります。

自作地図

登山口

登山口が複数あって・・・

今回紹介するのは②になります。

登山スタート

それでは、もう一度駐車場に戻って登山スタートです。

舗装された道路をしばらく歩きます。

②の登山口です。

看板がありますね。

近道と書いてあります。

「貝附里山の会」の皆さんありがとうございます。

堤防をぶつかって、左に曲がります。

登って行きます。

青いビニールテープが登山道にありました。

登山道を分かりやすくしてくれているのかと思ったら違いました。

どうやら、ここは私有地のようです。

たけのこを盗む人がいるのでしょうか?

青いテープの中には入らないようにしましょう。

たけやぶの中を進んでいきます。

赤いテープがあるのはありがたいですね。

看板もありますね。

川を渡ります。

川を渡ってはしごを登ります。

たけやぶを歩きますが・・・

また 川(沢)を渡ります。

トラロープがありますね。

急な登りが続きます。

階段の登山道もありますね。

看板がありますね。(なんて読むんでしょう?)

たぶん「登山道①」との合流地だと思います。

それでは、山頂になります。

山頂

バスケットコート1面はありますね。

景色も悪くないです。

周回コースの下山

さて、下山になりますが、高坪山ではありません。

とゆうか看板がありません。

花立林道は矢印の方向です。

特に説明はありません。

整備されています。

蜘蛛が多くいたような気がします。

このあたりから、ヤブっぽくなりました。

看板がありますね。

木が流されたのでしょうか。

このあたりで 林の影から舗装された道路が見えたと思います。

舗装道路にでました。

ここから登ると40分かかるみたいです。

このあたりはハイキングですね (^∇^)

駐車場に戻ります。

まとめ

まず、登山にかんしては難易度は低いです。

ただ、登山者が少ないのか、蜘蛛の巣が多かったです。

YAMAPにコースが赤線で表示されたらもう少し、登山者が増えますかね。

この山から高坪山に行けるみたいなので、いつかチャレンジしてみたいですね。

貝附山〜高坪山まで・・・

結構遠そうですね。^^;

補足

高坪山の(虚空蔵コース〜山頂〜蔵王コース)は下記に掲載しました。

【村上市】高坪山〜虚空蔵コース〜蔵王コース
高坪山〜虚空蔵コース〜蔵王コース 2021年9月4日(土)に村上市にある高坪山に行ってきました。ネットで調べると人気のある山のようですね。ただ、この日は雨模様で2人の登山者としか すれ違いませんでした。 ...

おまけ

いくつかある登山口で「貝附城跡地」とはどういったところなのでしょうか?

分岐で左に曲がります。

しばらく登ると・・・

標識が見えました。

貝附城跡です。

景色も悪くないですね。

ここは行き止まりです。

先程の分岐に戻りましょう。

貝附山は、1年前 登ったことがあります。

その時、登山口でとても迷いました。

ちなみに、1年前は上の青い矢印の道を歩いています。

つぎのページは2020年に掲載した貝附山の登山記録です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました